top of page
SDG
s
SDGsの取り組み
線
イシワタグラフィックスは
SDGsに配慮したものづくりをしています
​長野県SDGs推進企業
​長野県SDGs推進企業
SDGs

私たちは、持続可能な開発目標「SDGs」に賛同し「デザインするものづくり集団」として社員一同、社会課題を認識し、それを解決するためデザインや製品づくりのみならず会社運営全体でSDGs達成に貢献します。

持続可能な開発目標(SDGs:Sustainable Development Goals)とは、2001年に策定されたミレニアム開発目標(MDGs)の後継として、2015年9月の国連サミットで加盟国の全会一致で採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」に記載された、2030年までに持続可能でよりよい世界を目指す国際目標です。17のゴール・169のターゲットから構成され、地球上の「誰一人取り残さない(leave no one behind)」ことを誓っています。SDGsは発展途上国のみならず、先進国自身が取り組むユニバーサル(普遍的)なものであり、日本としても積極的に取り組んでいます。

主な取り組み
ゴール12:つくる責任 つかう責任
ゴール12:つくる責任 つかう責任

環境にやさしい素材をつかった商品の取扱、新商品開発を進めています。

製造工程下の廃棄物の削減をしています。

環境に配慮した商品の製造販売

ECOMICS......市場より回収したペットボトルキャップが25%以上含まれるシートを使用

eco40.............グリーン購入法適合品(再生率40%のシートを使用)

RTエコ...........エコマーク記載可能(再生率100%のシートを使用)

エコミクスのシート製造に利用出来るよう、社内でもペットボトルキャップの回収をしています。

​生分解性シート

植物由来(バイオマス)の原料を使用し、ある一定の条件下で微生物により水と二酸化炭素に分解されるシート

生分解性シートが実際にどのように分解されるかの実験をしました。

実験結果はInstagramにアップしています。

  • Instagram

Instagramで​分解されていく様子を観察しています!→

​イシワタグラフィックス公式Instagram

印刷で使用した後の刷版やヤレ紙の回収をしています。また、レンタルウエスの使用もしています。

その他の取り組み
ゴール5:ジェンダー平等を実現しよう

雇用、教育、昇進登用などあらゆる雇用条件で、差別しない体制を構築し、社長はじめ役員部長を中心に積極的に関与しています。 また、今後は女性の管理職比率を向上させることを目標としています。